チェロレッスン。

f0002998_01251310.jpg

世の中はゴールデンウィークですねー。

*

午前中、撮影1件。
船橋にて。
ディレクターさんは撮影後、そのままどこかの断食合宿(?)に向いました。

*

夕方からは月に一度のチェロレッスン。
1月からなので4回目。

少しずつ少しずつチェロを弾くことに慣れつつはあるのですけど。

右手はだいぶ弓の角度とかには慣れてきましたけど、脱力が出来てなくて。
特に肩に力が入っている感じ、。手首も固いです。
それと、押弓と引き弓のバランスが均等でないので、余程意識しないと弓がだんだん先っぽの方で弾く感じになっちゃってます、、。

左手は、第1ポジションの手の位置がぜんぜん身体に入っていません。
先週あたりまで、第1ポジションの親指の位置に目安のシールを張ってて。
それを剥がしたら本当に位置が不安定になってしまい、。
まず音を探して位置を決める感じに。
でもこれについては、1ヶ月くらい毎日練習したら、慣れそうな気はしてます。

あと、左手の問題は、左手の形がまだものすごく不安定で。(少しずつ良くはなっているものの。)
指の開きもあまり良くないし、あと、弦ごとの肘の高さ・角度がで試行錯誤を繰り返しているところ、。

左手の形が崩れる大きな原因に、どうも親指でネックの裏を押さえつけちゃうっていうのがあって。
そこで左手の甲の角度が崩れ、指の開きが崩れ、手首や肘の角度が崩れ~、、、となってる感じなので。
先生にもその辺相談をして提案された、親指をネックにつけないで指板での運指をするのをひたすらやってみよう、と思っているところ。

*

まぁ、チェロについては、本当にゆっくりゆっくり、。(´・ω・`)

*

[PR]

# by m_sakamaki | 2018-04-29 01:59 | チェロ | Comments(0)

美味しい撮影、。

f0002998_19502749.jpg

レギュラーの、日本酒を使ったレシピの料理撮影から帰着。
3ヶ月に一度、毎回12~15レシピほど、料理を撮影する仕事で。
かれこれ7年ほど続いてます。→ Cooking Magic !(日本酒造組合中央会)のこばた先生のページ

この企画が始まる時のディレクターさんとの話で、ブログを更新する感じで写真も緩めの雰囲気で~、という話もあって、
撮影はあんまりがっつりセットを組む感じにはしないで、メインライトは壁バン一発。
(出てきた料理を見て、壁バンの当て方は多少かえつつ、起こしもレフかストロボかその辺も少し変えつつ。)
カメラも手持ちで、アングルのバリエーションを少し多めに変えて撮る感じ。

*

出来上がった料理からどんどん撮影して、
撮影が終わった料理はクライアントさんとディレクターさんと自分で取り分けて試食。
撮っては食べ、撮っては食べ、撮っては食べ~、、を15回ほど繰り返すと、かなりお腹がいっぱいになるので。。
この撮影の時は、できるだけお腹をすかせて臨んでたりします。。。
私の場合、栄養のバランスのよい料理で、1人暮らしの偏りがちな食生活を少し改善する貴重な機会でもありますし。w(^^;

*


[PR]

# by m_sakamaki | 2018-04-27 20:15 | Works | Comments(0)

二胡楽団の演奏会DVDが届きました。

f0002998_02354087.jpg

4月1日の、二胡楽団の演奏会のDVDが届きました。
先週の土曜日に届いたので、日曜の楽団練習に参加してた方々へは渡ってて。

今までお願いしてた業者さんが、出来上がってくるまでに何ヶ月もかかってて、もう完全に記憶が薄れてしまったころに届いていたのに対して、
今回は3週間という、まだ記憶の新しいうちに届いたので。
「記憶があるうちにDVDを受け取るのがこんなに嬉しいとは思わなかった。」という話まで聞いたりして。
・・・・なるほど~、、、と、、今回は自分も注文する側ですが、
自分は納品する側になることも多い立場として、いろいろ思うところがありました。納期ということに関しまして。

*

今回のDVDは、普段、私が映像制作の勉強でお世話になっているhamaproさんにお願いしてまして。
たぶん10台(?)近いカメラで撮った映像を編集してくださってたもの。

ご縁があって、K先生のお宅の大きなテレビで届いたDVDを何人かでみたのですが。
とても好評で、次回もぜひ、という話に。

*

DVDを受け取って、皆に配られる前に自分も最初に自宅のパソコンで、ヘッドホンで聴いたんですけど。
ヘッドホンで聴くと音のズレとか、細かいところがかなり気になって凹んだりしたのですが、
テレビで聴くと、そんなには気にならないといいますか、ホールで生で聴いてるのはこちらに近いのかな、という感じがします。

*

しかし、あれですね。
前回の、第1回の演奏会に比べたら、なんだかんだいって、かなり良くはなってて。
特に、前回も演奏して今回も演奏した曲目なんかは、前回に比べたら、相当よくなってて。
・・・そりゃもちろん、細かい、出来ていないところを挙げればもう、キリがないんですけど。

第1回の演奏会の時も、楽団の初期から比べたら、、「なんだかんだ言って、私たち、最初の頃に比べたら、ほんとよく弾けるようになりましたよねー、、」と思わずYさんとかともシミジミと話してたんですけど。

DVDで2回目の演奏会を振り返ってみて、課題は多いけど、楽団としてマイペースに良くなっていけばいいのではないかな、という気持ちになりました。

だけど、やっぱ、1つの曲を2年かけて練習できると、いいなー、。
1年だと、もう弾くので精一杯みたいな部分あるし。

*

それと、日曜日は光舜堂で、人工皮二胡の、皮への加工をしていただきました。
(私の人工皮二胡は、今のよりも古いタイプの人工皮です。)

今までは、弓に皮の厚みを感じながら弾いてましたが、(ちょっと音が重たかった)
加工してもらったら音がいい感じに軽くなりました。

f0002998_02354598.jpg

[PR]

# by m_sakamaki | 2018-04-25 03:17 | 二胡 | Comments(0)

OS-1

f0002998_18163319.jpg

昨日から妙に体調がよくなくて、軽い頭痛と身体がだるくて、気がつくと寝落ちしてる、、という、いささか廃人っぽかったんですが。
今日になって、どうもこれは軽い脱水症状かも、、、と、思い当たるふしもあったので、経口補水液を飲んで、ちゃんと食事をしたらやっと復活してきました。

一昨日の、ウェイウェイズカフェでのオープンマイクの際も、
両太ももがつっちゃって。(太ももがつるのは初めて。)
・・・そういえば、朝から、食事もしてなかったし、水も全く飲んでない、、ところにアルコール(・・で足がつった)だったので、
これは水分を補給せねばー、、、と、近くのコンビニでポカリを1リットル飲んで、おさまった感じでした。

最近暑くなって来たし。
眠っている間に水分抜けてる感じもするし、食事と水分、、、気をつけよう、、と、思った次第。(´・ω・`)

*


[PR]

# by m_sakamaki | 2018-04-20 18:32 | 日常 | Comments(0)

weiwei's cafeでのオープンマイクに参加してきました。

f0002998_00024270.jpg

weiwei's cafeでオープンマイクがあるっていうので。
それは楽しそうだな、って思って。
行ってきました。

オープンマイクでソロで演奏できるような曲が、、正直あんまり最近練習してないので。。
とりあえず行って、、演奏するかどうかは行ってから考えよう、、と。(^^;

*

行ってみると、人がいっぱいで、あまり身動きもとれないほど。
ほとんどが教室の方でしたので、
ミニミニ『弾いていいとも』的な感じでした。ww

久しぶりに心弦の、ウェイウェイ先生やいろんな方と話できて楽しかったです。

人数的に、1人1回、前で弾いて、何人かが2回目弾くって感じでした。
自分は、結局、伴奏音源も持って無かったし、
暗譜で、普段弾いてなくても、そこそこ自信持って弾ける曲、、、ということで、
「女人花」と、中胡で「良宵」を弾きました。

緊張はしますが、、比較的、オープンマイクのステージとしては緊張度は少ないリラックスした雰囲気でしたので。
二胡弾きばかりのオープンマイクではあっても、二胡ひかないとぅ、とかの二胡弾き会に比べると、だいぶ気楽に弾けるといいますか。(^^;

*

今後も、次回は5月の第3水曜日に決まってるようですし、
毎月行われるの、、かも(?)。

ここに他の教室の人とかも弾きにきたりすると、新しい交流が生まれて面白そうな気もするし、
でも、今回のような基本的に教室の感じがあるのも、これはこれでいい気がするし。
その辺はどうなんですかね。

*

お店にはカホンがあるようなので、誰かが二胡弾くのに自分はカホン叩くので参加したいかもー。
どうしても、二胡は、伴奏音源で演奏することがオープンマイクなんかでも多いですけど。
本当は、生音でセッションした方が絶対楽しいし、いいと思うので。

*



[PR]

# by m_sakamaki | 2018-04-19 00:24 | 二胡 | Comments(0)

即興パフォーマンスのライブを観に行ってました。

f0002998_22512133.jpg

下北の住宅街での即興パフォーマンスのライブを観に行ってました。
ダンサーの牧さんと、照明(リキッドライト)の大場さんが出るっていうことだったので。
都合もついたし、行ってみようと。
この場所がよくわからなくて、住宅街の中を結構迷ってやっとたどり着いた次第。

*

f0002998_22504865.jpg

入場すると裏向きに並んでるトランプから1枚選んで。
ダイヤの方はこの辺り~とか、大まかな席のエリア指定が。

行ってみて知ったんですが、今回、体験型~ということで、ところどころでパフォーマンス中に観客も引っ張り込まれます。。(^^;

f0002998_22504919.jpg

会場は、空間が半円なんですね。
だからハーフムーンなのかな。

開演前にアナウンスがあって、写真もビデオもフラッシュや音さえさせなければ問題なし(むしろ大歓迎)、ということでしたので。
カメラも持ってたので、珍しくいくつか写真も。(普段はほとんど撮りませんが。)
前に他のお客さんが座ってたので、その隙間から撮ることが可能な&気が向いて撮ったシーンをいくつか。
(なお縦横比率が平べったいのはスマホです。途中からミラーレス一眼で撮ってます。)
隙間から撮ってるんで、縦写真が多いですー。w

f0002998_22504849.jpg
f0002998_22505752.jpg
f0002998_22505767.jpg
f0002998_22513324.jpg
f0002998_22513112.jpg

いいライブでした。
パフォーマンスも演奏も照明も。

*


[PR]

# by m_sakamaki | 2018-04-17 23:09 | 日常 | Comments(0)

仕事と趣味のこと。

f0002998_00372219.jpg

撮影1件。

企業では、来年の卒業の学生さんたちの、面接とか始まってんですね。
今日うかがった企業でも、新卒学生のための面接受け付けが設けられてて。
ひっきりなしに学生さんが来てました。

*

ディレクターさんと話してて、「阪巻さん、二胡が忙しそうですね」という話になり。ww

個人的には、本業以外に、何かがっつりとやる趣味があるっていうのはとてもいいと思ってます。
本業がある程度しっかりしているのであれば、何かやるととてもいいですよ、と他人にも薦めてます。

自分は15年程前に始めたジェンベ(アフリカの太鼓)でしたけど。
実際にやってみて思うのは、仕事とは全く違う世界の広がり方があって、
結果的に、仕事にもいい影響があるといいますか。

民族音楽はなぜか編集さんとかデザイナーさんとかクリエイター系の人もよくやってたりして、直接仕事につながっちゃってる部分もぶっちゃけあるんですけど。

物事に対しての、感性というか、感覚というか、
昔はこういう感じ方はしなかったよね、ということが非常に多くて。
自分の、物事との関わり方・感覚を広げる一助となっている、ということを、とても強く感じています。

それと、あと、新しいことに取り組んで、知らないことを勉強する、出来ないことを出来るようにトレーニングする、ということは、
・・・特に、仕事なんかだと、基本的に「もう出来るようになっちゃったこと」で飯を食ってるので、
ついつい新しいことを勉強するとかトレーニングするとかっていうことに、気持ち的に及び腰になることがあるんですけど、(特に歳をとって、その辺り、よく感じます、、)
「やったことがないから出来なくて当たり前」のところからスタートする趣味っていうのは、
学ぶことに対する、基本的な気持ちというか姿勢というかを思い起こさせてくれます。

それって、生涯現役で頑張るためにはすごく大事なところだと思ってたりするので。
そういう部分も含め。

*




[PR]

# by m_sakamaki | 2018-04-17 01:09 | 日常 | Comments(0)

二胡ロックフェスティバルほか。

f0002998_00553121.jpg

秋葉原の光舜堂 ~ ジンバルのテスト・練習で有楽町近辺 ~ 夜は銀座で二胡ロックフェスティバル 
・・・という一日でした。

*

二胡ロックフェスティバルは今回で6回目(?)。
今回は、銀座のライブハウスで、ニコマリさんのバンドと、こたにじゅんさんのバンドや太田久遠さんのバンド、ふっかちゃんねるさん達、と全部で4バンドが出演、という
とても豪華なライブでした。
時間も、18時半から始まって22時前まで。

*

とても、なんというか、元気のもらえるライブでした。
よかったです。
中国曲はアンコールで出演の二胡4奏者で弾いた賽馬だけで、あとは、個人のオリジナルや洋楽とか。

自分もそうなんですけど、日本人で二胡やってる人で、こういう感じで音楽をやりたいっていう人は多いんじゃないかなぁ、って。思ふ。
中国曲は中国曲で好きなんですけどね。

自分もがんばろ。

*

光舜堂には、すっごく久しぶりに行きました。
何年か前に張っていただいた人工皮二胡。
今は以前よりもだいぶ進化しているということで、来週、張替に持って行くことになりました。

最新の人工皮は、以前のに比べて、音がいい感じに軽やかになってる気がします。
前のは皮の厚みを感じながら弾いてましたけど。

下の写真は光舜堂で頂いたお茶とお菓子。
白いブラックサンダーっていうのがあるんですね。(白いカラス的な感じ?)

f0002998_00551740.jpg

*

それと今日はジンバルに、スマホをくっつけて、リモートコントロールしながら撮る、っていうテストをやってました。
有楽町~銀座界隈にて。

首からストラップを提げて、そのストラップをジンバルにひっかけて首で支えるようにしたら、腕の負担は随分減って。
立ち止まって撮っている分には固定できる一脚くらいの感じの映像の安定度、かな。

でも歩きながら滑らかにっていうのは、難しい。。
そういうシチュエーションはそんなに無いけど。

とりあえず、スマホでのリモートは、まぁまぁいい感じ。
露出の変更も、オートフォーカスのピント位置も、ズーミングもスマホでできるので。

f0002998_00552799.jpg



[PR]

# by m_sakamaki | 2018-04-16 01:25 | 二胡 | Comments(0)

音場補正をやってみよう、と。

f0002998_22362842.jpg

音場補正をやってみようと思って。
スマホ用の専用マイク、IMM-6が届きました。
使うアプリは、AudioTool。

GH4のリモートコントロール用に、先日アンドロイドタブレット(d-tab)を購入してきたので、
これにRTAアプリをダウンロードして使ってみることにしました。

このマイクはシリアル番号ごとに、マイクの補正値があって。
メーカーのホームページからダウンロードしてこのアプリに読み込ませるとキャリブレーションができるそうな。(このマイクはこのアプリと連携してて。下の写真はケースに貼ってある番号。)

f0002998_22362197.jpg

・・・・自分、、ひそかに、こういうこと(ファイルをダウンロードして読み込ませてキャリブレーションとか)が苦手なので。。
ちゃんとできるかなぁ、、って、実は不安だったんですけど。
ネットでやり方を調べてやってみたら、意外に簡単にできました。(^^;

使い方のマニュアル(ネットにあります)も英文でしたけど、普通に翻訳してみたら理解できる内容で、理解できまして。
なるほど、なるほど。

デジタルミキサーでアイパッドでコントロールもできるようになったし。
これで、今度スピーカーとか音響を組む時はピンクノイズの音源準備して、まず音場の補正をやってみよう、と。

f0002998_22363522.jpg


[PR]

# by m_sakamaki | 2018-04-14 22:55 | 音楽 | Comments(0)

100年人生。

f0002998_21493751.jpg

毎月レギュラーの講演会撮影。
今週1週間は、いろいろたまってた作業とか整理できたので、だいぶ復活しました。
久しぶりに、ちゃんとした日常生活に戻りつつあります。w

*

今日の講演会の最後にも、いささか唐突に少し触れられてましたけど。
最近は、取材なんかで「今は人生100年の世の中になってしまった」という話が、いろんなところで聞かれるようになって。

世の中的に、とまどいつつもそれに目をむけねば、という空気になってきている、、、という空気を感じてたりします。。

ちょっと前は60歳で定年で、人生もあと少し~みたいだったのが、
60歳になっても、人生まだあと40年もあるじゃん、、的な。

自分も、以前は80歳まで現役でカメラマン頑張る、って言ってましたが、
今は「100まで現役でカメラマン頑張る(努力目標だけど)」に変更したのは、
「人生100年の世の中」っていうのに、まぁ、そうだよね、、と100歳が当たり前なら100まで現役かな、っていうところでもあったりします。

*

年をとって困るのは、肉体の衰えもありますけど、
一番は、ものの見方や考え方が、とにかく、狭量に頑固になっていくことだな、と、、
自分自身を省みて痛感しているので。

100まで現役でできるかどうかっていうのは、
意識してその辺、新しいことを謙虚な姿勢で学び続ける気持ちが保てるかどうか、が鍵の1つかなぁ、とは思ってたりします。
世の中の変化の流れもものすごく早いし、やりたいと思うことは年齢関係なくどんどん勉強して、感覚や知識の幅を常に広げる、ということも含め。

世の中、大変だな。笑。(^^;

なお、自分は今50歳ですが、一昔前の人生50年の時代だったらそろそろ死んでる歳なので。
50歳以降は人生2回目、って思ってます。w

*

講演会撮影の後は、いつもの通り、編集・ライターさんと軽く一杯。
やっぱり16時だとなかなかお店が開いてないですね、。

f0002998_21493775.jpg

[PR]

# by m_sakamaki | 2018-04-13 22:14 | 日常 | Comments(0)