二胡楽団の演奏会DVDが届きました。

f0002998_02354087.jpg

4月1日の、二胡楽団の演奏会のDVDが届きました。
先週の土曜日に届いたので、日曜の楽団練習に参加してた方々へは渡ってて。

今までお願いしてた業者さんが、出来上がってくるまでに何ヶ月もかかってて、もう完全に記憶が薄れてしまったころに届いていたのに対して、
今回は3週間という、まだ記憶の新しいうちに届いたので。
「記憶があるうちにDVDを受け取るのがこんなに嬉しいとは思わなかった。」という話まで聞いたりして。
・・・・なるほど~、、、と、、今回は自分も注文する側ですが、
自分は納品する側になることも多い立場として、いろいろ思うところがありました。納期ということに関しまして。

*

今回のDVDは、普段、私が映像制作の勉強でお世話になっているhamaproさんにお願いしてまして。
たぶん10台(?)近いカメラで撮った映像を編集してくださってたもの。

ご縁があって、K先生のお宅の大きなテレビで届いたDVDを何人かでみたのですが。
とても好評で、次回もぜひ、という話に。

*

DVDを受け取って、皆に配られる前に自分も最初に自宅のパソコンで、ヘッドホンで聴いたんですけど。
ヘッドホンで聴くと音のズレとか、細かいところがかなり気になって凹んだりしたのですが、
テレビで聴くと、そんなには気にならないといいますか、ホールで生で聴いてるのはこちらに近いのかな、という感じがします。

*

しかし、あれですね。
前回の、第1回の演奏会に比べたら、なんだかんだいって、かなり良くはなってて。
特に、前回も演奏して今回も演奏した曲目なんかは、前回に比べたら、相当よくなってて。
・・・そりゃもちろん、細かい、出来ていないところを挙げればもう、キリがないんですけど。

第1回の演奏会の時も、楽団の初期から比べたら、、「なんだかんだ言って、私たち、最初の頃に比べたら、ほんとよく弾けるようになりましたよねー、、」と思わずYさんとかともシミジミと話してたんですけど。

DVDで2回目の演奏会を振り返ってみて、課題は多いけど、楽団としてマイペースに良くなっていけばいいのではないかな、という気持ちになりました。

だけど、やっぱ、1つの曲を2年かけて練習できると、いいなー、。
1年だと、もう弾くので精一杯みたいな部分あるし。

*

それと、日曜日は光舜堂で、人工皮二胡の、皮への加工をしていただきました。
(私の人工皮二胡は、今のよりも古いタイプの人工皮です。)

今までは、弓に皮の厚みを感じながら弾いてましたが、(ちょっと音が重たかった)
加工してもらったら音がいい感じに軽くなりました。

f0002998_02354598.jpg

[PR]

by m_sakamaki | 2018-04-25 03:17 | 二胡 | Comments(0)