公園二胡練。生活サイクル。現像作業。

f0002998_1584549.jpg


確定申告の、領収書の打ち込みをボチボチ。
いまだボチボチ。
なんとしても今週イッパイでケリをつけんと、。

*

昼間、今日も代々木公園で二胡練。1時間。
公園での練習っていうのは、太鼓でもそうなんだけど、独特な緊張感があっていいですよね。
いろんな意味で鍛えられたり。
他人のほとんど居ない場所でやってはいるんですが。
(そうはいっても常に目の前を通っていく人はいたりするので、他人の目はある。)

公園練習で良いと思う事の1つは、ひとつひとつの音だしに誤魔化しが効かんってことでしょう、。
1人でスタジオに篭って練習する何十倍も、音そのものに気を遣わざるをえない空気があるというか。

それって、、大事ですねぇ、二胡に限らず、太鼓も。
写真でも通ずるところはありますが。

*

2月の物凄い忙しさから解放されて、この2週間。
あんまり撮影仕事はしてなくて、いろいろ予定は結構入ってて暇ではないんですけど。
比較的余裕があることもあって、理想の生活サイクルに戻りつつあります。

ちなみに理想の生活サイクルっていうのは、「日々やるべき」と思っていることをちゃんとこなせている状態。

具体的に言えば、食事をして、掃除をして、メールの返信をして、ブログを書いて、写真を撮って、現像して、二胡とかの練習もして、っていう。
1日にやる量って沢山やる必要はさらさら無いんですけど。
少しずつでも毎日、っていうことが重要なのです。

毎日出来てる時は、少しずつでもちゃんと積み重なっていってる実感があって。ものすごく。
それが出来てない時は、「やらねばならない事が沢山あるのに出来てない」という漠然とした、でもとても大きな焦燥感っていうのがあって、
そのためになお効率が悪くなるという、、。すべてにおいて。

*

確定申告にしたって、毎日領収書をちゃんとPCに打ち込んでさえおけば、
提出書類にまとめること自体は2~3時間もあれば終わってしまうのにね。

*

夜はフィルム現像の薬品を溶いたり。
台所をもう少し現像作業をしやすくするために、アレヤコレヤと工夫したりとか。

プリントはレンタル暗室だけど、フィルム現像だけは事務所でやるわけで。
暗室が無くなってから、どうしても現像作業にかかるまでの手間がかかるというか。
どうも腰が重くなってて。

作業を続けられるかどうかは、結局続けられる環境を作れるかどうか、だからなぁ。

*

そういえば、今日、今さらながら、マスコタンクがもう手に入らないことを知りました。
これはかなりのショック、、。(;;

35ミリの1本・2本・3本用、ブローニーの1本用のタンクは持ってて。
リールも35・プローニー合わせると15個くらいあるんだけど。
ブローニー1本用の中軸だけが行方不明で。
1本だけプローニーを現像したい場合に、ちょっと不便してるのです。

あーあ。行方不明の中軸、出てこないかなぁ。
[PR]

by m_sakamaki | 2011-03-11 02:00 | 日常 | Comments(0)

左手強化をせんとね。

f0002998_122287.jpg


なんとなく天気は良さげ(外に出てないからよく判らず)なんだけど、
日中は、撮影データの納品準備の作業と領収書のPCソフトへの打ち込みをボチボチ。

*

夕方になって、珍しく気分的に余裕が出来て。
ここしばらく行けてない、武田さんのジンベワークに行ってこようかな、という気にもなり。
太鼓を担いでチャリを漕ぐ。

ここのワークだと、いつも基本的なところで大事な部分を何度も教えていただけるのと、
あんまり急かされ感が無くて、マイペースに参加できることと、
でも細かいニュアンスとかの極めてマニアックな部分(今回だとギニアとマリのトンとスラップのバランスの違い、そのことからくるエショフモンのフレーズの違いとか。)も教えてもらえるので、
やっぱ続けていくならここのワークが自分は一番いいな、と感じてる。

*

今日のリズムはソリラン。
自分は初めてのリズムなんですが。
バラクランジャンみたいなもんだとのこと。

もっとも、今日はフレーズを学ぶっていうよりも、
ジャンベの右手とドゥンの絡み、
跳ねるノリと跳ねないノリの違いの聞き分け叩き分け、
ジャンベ・ドゥンの各パートのベースになっているリズムの絡みのところを、参加者が1人1パートで順番にズレながら回すっていうワークでした。

あわせるべき音をよく聞く事が出来た感じがあって、個人的にはとてもよかった。

*

そういえば、ウォーミングアップで8-6-4-2の低中高音のフレーズやったんですが。
普通に右手始まりでやった後の、左手始まりでの8-6-4-2。
これがなんかもう、、ボロボロでした。(苦笑)
何回か回す間に慣れてはきたんですが。 (^^;

左手始まりのリズムトレーニング。
一時期やってた事もあるんですが、こりゃあ、これから毎日のメニューに入れた方がいいなぁ、と。
なんというか、左手(右脳?)が以前より動かなくなってる気がするよ、、。

よく考えたらバラフォンのフレーズも左手始まり多いしな。
ちょうどいいかも。
[PR]

by m_sakamaki | 2011-03-05 01:25 | ジェンベ | Comments(0)

なんだかんだで太鼓な一日。平日なのに。

f0002998_1132666.jpg


3月3日。ひな祭り。耳の日。
かなり寒い。
2月の終わりの暖かさが嘘みたい。
三寒四温っていうものでしょうかね。
今何寒目だろか。

*

午後、代々木のオリセンにて、バラフォンのワークに参加。

バラフォンはなかなか手ごわくて。
毎日やらないと上達しないことは判っているのだが、
残念ながらちゃんと練習できてなかった。
ごめんなさい。

ただ、2月のライブで1曲バラフォンを叩いたこともあって。
週何回かは練習してたこともあり。
バラフォンを演奏するという事自体に対しての慣れはそれなりに出てきたような。

*

以前にやってたソンソネの復習をして、今日は新たにギネファレのアカンパニマ(伴奏)を2つ。
フレーズ自体は難しくないのに、長くやってると目がチラチラして何処をどう叩いてるのか判らなくなってくる。
恐るべし、バラフォン、、、。(--;

まぁ、とにかく毎日やらんとね。練習。10分でもいいので。

*

ワークが終わって、近くでみんなで食事。
19時半からダンスの練習会があるとのことで。
その伴奏の太鼓を叩きに誘われる。

22時からライブの練習なので。
途中で抜けるのもなんだし、ジャンベ持ってないしなぁ、というのもあって躊躇していたのだけど。
結局参加させていただく。

ダンスの伴奏で叩くのは本当に勉強になるし、楽しい。
ダンスはマンジャニとギネファレ。
今日のは結構ついていくのにイッパイイッパイで。(笑)
ソロを振られてもとてもソロどころの話ではなく。(苦笑)
ダンスの太鼓はほんと、もっと慣れが必要です。自分はいろんな意味で。

*

そのあとは今週末にあるライブのためのバンド練習。
中野のいつものスタジオにて。

*

今週、仕事が一段落して残っている作業をボチボチこなしてるんだけど。
いろいろ落ち着いてきて。

もうちょっとで、生活のリズムがいい感じに回りそうです。
[PR]

by m_sakamaki | 2011-03-04 01:43 | ジェンベ | Comments(0)

夜の写真作業とか。

f0002998_2159308.jpg


例年に無い忙しさだった2月があっという間に終わって。
思いっきり無風状態になってるこの2・3日。

溜まってる撮影データの処理や納品はまだ残ってるし、
確定申告なんかも全く手付かずだったりして。
ボーっとしてる時間は無いはずなのですが。
完全にボーっとしてます。
・・でやっとボー状態から復活しつつあるところ。

*

先週あたりから、またモノクロ4×5での撮影をしようと思って準備をしてます。
直接的に撮ろうとしているのは、日中・曇りの日に撮る某風景なんですが。
夜の撮影も復活しようかな、と、今日自転車を漕ぎながら思ったところ。

夜の撮影は写真学生の時以来で。
10数年ぶり。

学生の時に先生に「なぜ夜でなければいけないのか」と、夜写真を撮ることの意味を問われたりして。
そのときは、夜を撮ることの意味は自分なりに何か感じるところはあるものの、
言葉には出来なかったんですが。

今日自転車を漕ぎながら思ったのは、
夜の空間っていうのは隔絶している感があるんだ、ということで。
自分の存在と目の前の光景に。
自分の存在が息を潜めてしまうといいますか。

夜の撮影は、確かにフォトジェニックになってしまう危険性っていうのはあるけれど、
今なら、以前とは違った向き合い方が出来ると思うので。
ぼちぼち撮影作業をしてみたいと思ってます。
[PR]

by m_sakamaki | 2011-03-02 22:00 | 写真 | Comments(0)