ベタ焼き/還付金。

f0002998_1854943.jpg


一日、ベタ焼き。 カラープリントの。
暗室にて。

ベタ焼きというのは、コンタクトプリント、密着焼きのこと。
印画紙の上にネガを並べてガラスで押さえ、光を当てる。

一枚一枚プリントをする前に、写真のセレクトをする為だが。
このベタ焼きは、何を考えてシャッター押してたのかということが見えてきたりするので。
自分としては、この作業はとても重要と感じてる。

一時、透過原稿が6つ切りサイズ位まで読めるフラッドヘッドスキャナーでベタを作ってたこともあったが。
しっくりこなくて、これじゃ駄目だ、と再び暗室で取るようになった。

*

普段ベタ焼きに使っている10×12インチの印画紙が無くなったので。
8×10インチのを一枚半使ってとることに。
以前は8×10インチの印画紙でベタを取ってたんだけど。
透明ネガフィルムごとベタを取るようになって10×12インチの印画紙になった。

セレクトした写真を焼くのも、今は基本10×12インチの印画紙を使ってるので。
今は8×10の印画紙をほんとに使わなくて。
何箱かあるのに、勿体無いという思いもあって。

*

ここのところ、かなり写真を焼いてる。
4月末の写真持ちより会は、セレクトしても10×12インチのプリントで100枚近くは持っていけると思う。

5月までには、年内か来年の初めに、写真をまとめて、ちゃんとした写真展を決めるところまで必ず持っていくつもり。

*

そういえば、還付金の振込み通知が届いた。

早い!

早めに出すと、こんなに早いんだ、と驚く。
一つ一つちゃんと出来る人間になりたいもんだ。
まぁ、今がいい加減過ぎなんだけど。
[PR]

by m_sakamaki | 2009-03-05 18:08 | 日常 | Comments(0)

京都行き。ほか。

f0002998_1604938.jpg



いろいろなことから復活しつつある。
とりあえず。

*

先週末、金・土・日、と岐阜~京都に行ってきました。

金曜日に岐阜に帰って、土日は京都へ。
父の骨を東本願寺に納骨に行ってきたのです。

そのついでに、
母親と、妹、姪と甥、自分、の5人で、
後にも先にもこんな事はもう無いから、と京都旅行。

京都は、岐阜だと小学校で修学旅行のコースになってるんだけど。
自分は修学旅行は熱出して休んでたので。
ちゃんと旅行するのは初・京都で。

仕事では何度か行ってるけど、とんぼ返りだし。

*

東本願寺は親鸞聖人750回忌の行事に向けて、大改装工事をしていました。
10時から受付して、ホールで法話、阿弥陀堂で納骨の読経・焼香等々があって12時前に終了。

そのまま三十三間堂~清水寺と行って、旅館泊。
翌日は金閣寺~北の天満宮~二条城。

イメージしてたよりもはるかに良かった。
とくに金閣寺と二条城。

また一人でブラッと来たいなぁ。

*
*

ここのところずっと、生活を根本的にリセットする時期に来てるのかも、と、感じていて。

今までのことに対する愛着心と、それを全部リセットしたい衝動との間で、かなり葛藤があり。

一度、完全に写真中心の生活に戻して、それを1年とか2年とかっていう単位でやることは大事だろうなぁ、とは思うが。
それ以外のこと(たとえば太鼓関係)は、思い切って全部止めてしまうくらいの勢いでないと、なかなかリセットされないと感じてて。

完全に止めちゃう・・・それは一つの方法。
それが今自分のやりたい感じに持って行く、一番確実な手段だろうと思われ。

2つ目には全部止めずにある程度減らしてバランスを取る方法。
出来ればそうしたいけど、果たして、自分の性格からしてそれで気持ち的にリセットできるか、が正直不安。

そんなことでここ数ヶ月、悶々としてる。
[PR]

by m_sakamaki | 2009-03-04 16:02 | 日常 | Comments(0)

申告書類完成!/キム・ギドク監督

f0002998_19595727.jpg


(これは2月18日に書いた日録。)

ただいま、朝6時過ぎ。
やっと確定申告の書類が全部完成。

でも、清書したあとに見直してたら、青色申告控除を忘れていたことが判明。。

あとは、税務署で用紙をもらってその場で書こう。

*

いつも申告書類が苦手で苦手で。
昨年なんて、5月の連休明けに提出してたし。

今年は、ちゃんとしようと思って。
5月ころまでは、毎日帳簿の整理もしていた。
PCで帳簿さえつけられてれば、申告書類作ること自体はあっという間だし。

しかし、秋ごろにPCが突然逝ってしまって、コツコツ記帳してきたデータもパー。

結局いつもの通り、まとめて記帳する羽目に。(泣)

たまりにたまった領収書の打ち込み。
通帳の金額の打ち込み等々。

まぁ、しかし、今年は頑張りました。
幸か不幸か、例年にない仕事の暇さ加減なので。

ついでに、今年の記帳もこの勢いで今日までの分はやってしまいませう。(苦笑)

*


昨年からのマイブームでDVD見ながら「ながら作業」やってたんだけど。

韓国のキム・ギドク監督の映画を見てたら、見入ってしまって作業が進まず。(爆)

この監督の映画は、『サマリア』『悪い男』『弓』『受取人不明』をこれで見てるんだけど。
この人の映画は、嫌いなんだけど、すごく好きで。

自分はこの監督の映画を見てから、韓国の映画も見るようになった。

それにしても、この人、気が狂ってんじゃないかっていう風にも時に思えるくらい、生理的に受け付けられないモノがある。
でもそこが逆にリアルで。

血と肉の臭いを伴う生々しさ。
それは暴力的なシーンがどうこうという意味ではなく。
淡々と進む中にもそういうネットリした空気がまとわりついてきて。

個人的には、そこに生きることの、ある種の共感も感じてしまうんだけど。
[PR]

by m_sakamaki | 2009-03-03 20:03 | 日常 | Comments(0)