ブローニー・ポジ。

f0002998_12112851.jpg


掲載誌が送られてきた。
7月にやったアントレ。

アントレは独立・起業を目指す人に向けた雑誌。

リニューアルで写真メインのデザインになった。
それにともなって、写真も出来るだけ雰囲気のあるものを、とのこと。

デザイナーさんの希望でブローニーのポジフィルム。
特集全10件中、7件分の撮影に入る。

*

ブローニーのポジで、と聞いた時は正直、メンドクサイ、と思ったが。(^^;
求められてる写真も、自然な感じの写真っていうことだったし。
スナップ寄りで撮るにはブローニーはどうしてもあんまり動けないし。

でも、ペンタの67と、マミヤ645Dで撮影したのだが、
撮ってて気持ちいい~、ポジの上がりを見るのも気持ちいい~。

フィルムの楽しさを再認識した、とても楽しい一連の撮影だった。
[PR]

by m_sakamaki | 2008-08-27 12:26 | Works | Comments(0)

歯医者。

f0002998_1185157.jpg


とうとう歯医者に行った。

相変わらずの雨。いつ止むんだろ。

*

2年ほど前、通ってた歯医者があったんだけど。
急な仕事が入って、キャンセルの電話を入れる間もなかったため、
無断で休んでしまって以来、足が遠のいてしまってた。

一旦足が遠のくと腰があがらなくて。
そのまま放置。

*

しかしながら、実はその時歯医者に通っていた歯は治療中。

左側の奥歯は被せ物がはずれたのを直してて、
右側の奥歯は虫歯の治療で、
どっちも歯を大きく掘りかけのまんま、行かなくなってしまったものだから。

もうものすごく中途半端というか、なんというか。

で、そのまま2年の放置なので、、
痛みはないけど、もう間違いなく抜歯だろーなー、、みたいな。
・・で、この場所でこの状態だと、そのあと、インプラントだろか。やっぱ。
[PR]

by m_sakamaki | 2008-08-26 01:21 | 写真 | Comments(0)

ドラム・キャンプ

f0002998_23545372.jpg
ドラムキャンプに参加をしてきた。

ドラムキャンプというのは、何日か泊りがけで太鼓(ドラム)のワークショップをおこなう、合宿である。

講師は、アフリカから日本に招聘されてツアー中のエピゾ・バングーラ氏。

今回は2泊3日で小田原の山中で行われた。

写真は夕食後のキャンドル・ファイヤー。
生憎、金土日の3日間とも雨だったので。
体育館でのキャンドル・ファイヤーとなったが。
これはこれで悪くない。

エピゾ氏がコラ(アフリカの竪琴のような楽器)の演奏をする。

参加者の半分はダンサーなので(ダンスクラスもある)、踊ったりして過ぎる夜。

*

これらの写真以外のことって、いろいろ写真にフィードバックされる事柄も多い。
太鼓に限らず。
何かをやろうとすると、いろいろ共通する事柄が見えてくる。

写真の中で解決できなかったことが、別のアプローチで解決するということもよくある。

ジャンベ(アフリカの太鼓)を初めてかれこれ3年半だが。
これは死ぬまでマイペースで続けたいことの一つ。
[PR]

by m_sakamaki | 2008-08-24 23:57 | ジェンベ | Comments(0)

明日からジャンベ・ワーク。

f0002998_114393.jpg


暑いことは暑いが、、空気が秋っぽくなってきた。

*

HPをボチボチ作っている。

今までのを手直しして流用する部分と、新たに作る部分と。
あまり根詰めてやると嫌になるので。

マイペースに。ボチボチと。

マイペースって大事だよなぁ、、としみじみ思う今日このごろ。

*

明日から小田原の青少年の家でジャンベのワークショップがあって。
それに行く。
2泊3日。

エピゾ・バングーラ氏のワークショップなので。
なんかレベルが高そうで、期待半分、不安半分。

会場への行き方を調べてて。
一番近い駅から「2.5キロ、徒歩1時間半」とかって書いてあって。

そんなばかな、2.5キロだったら30分くらいだろー、、と思って地図を探したら、
完全に山越えをしなければならないルートであった。

素直にタクシーで行くことに。
[PR]

by m_sakamaki | 2008-08-21 11:45 | 写真 | Comments(0)

日々に潜む/ブログ再開

長らく放置していた写真ブログを再開。
前の記事は中途半端だったので削除。

*

1年半ぶりくらいだと思う。

『日々に潜む』は、自分の、レンズを向ける対象っていうのは、言葉にするとこんなとこだろうと考えた時、最もしっくり来る感じというか。

*

写真を言葉で表すというのは未だに試行錯誤している。

言葉で説明という作業は写真をつまらなくする危険性があるなぁ、とも見てて思うのだけど。
写真がいろんな意味で明確になるのは間違いないので。
大事な作業だと思う。
でも苦手。

*

ここ3年半はジャンベなどを一生懸命やりつつ、仕事以外の写真は、少しは撮ってたものの、極めて停滞してた。

でも、いい意味で以前とは変わってるような。たぶん。

ジャンベはアフリカの太鼓。

f0002998_18181615.jpg
[PR]

by m_sakamaki | 2008-08-20 14:35 | 写真 | Comments(0)