二胡発表会の曲、決まりました。喜送公糧のリベンジで。

f0002998_18585703.jpg

暑いです~。

*

午前中、1本撮影が入ってて。
午後、田宇先生のお宅にレッスンに伺って、今帰ってきたところ。
このあと、20時からの東京音大の二胡講座に向かいます。

*

田宇二胡教室の発表会が、9月の18日に開かれることになりまして。
自分はそもそも発表会に出るかどうか、というところから相談を。

レッスンは、今日は換弦と左手の形っていうところに入ったばかりですし。

*

発表会まであと2ヶ月しかないので、出るなら、今までにやってる曲で、
・・・・となると、この前の検定で受けた、月夜か喜送公糧か、、。

「喜送公糧、、、、検定の2ヶ月前から初めて、なんとか形になってきたのが1ヶ月前で、。
検定に間に合わせるように頑張ったんですけど、調子がいいときはまぁいいんですが、
調子が悪いと全然弾けないというか、、調子の波が酷すぎて。
発表会で、、、うーん、、、、。」と私。

とりあえず1回弾いてみて、と言われて弾いてみた感じでは、検定から全く弾いてなかったっていうのもありますが、
完全に崩壊してました。ひどい。。
付け焼刃は駄目になるのも早いな。ww(^^;

が、2ヶ月、頑張ればなんとかなるかもしれない、ということで。
・・・・結局、喜送公糧で頑張ってみることになりました。(^^;

むむむむ~、、ですよ。これは。

*

でもまぁ、検定での演奏のリベンジを果たす!と思えば、アリなのかも。
ある程度、全体は形になってはいて、暗譜もできてるし、
苦手な不安定な箇所をいかに克服するか、っていう問題だけなんで。
やることはシンプルっちやシンプル。

田宇先生からは、「50回続けてノーミスで弾けるようになるまで練習してください。そうすれば緊張しても関係なく弾けるようになりますので。」とのお達しが。

検定終わってヤレヤレと思ってましたが、優秀合格者演奏会に向けての「月夜」と、発表会に向けての「喜送公糧」。
ネジを巻きなおして頑張ります。

*

しかし、去年の「光明行」もその前の検定で不本意だった演奏のリベンジで選んだ曲だし。
発表会はリベンジ選曲続きだな。

*




[PR]

by m_sakamaki | 2017-07-03 19:16 | 二胡 | Comments(0)